IUが5thフルアルバムのイメージ公開、モノクロ世界に光る“勝負師のような眼光”

2021年02月18日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手のIUが5枚目のフルアルバムリリースを予告した。

IUの所属事務所EDAMエンターテインメントは2月18日、公式SNSを通じてIUの5thフルアルバムを予告するティーザーイメージを公開し、本格的なカムバックを知らせた。

公開されたモノクロのIUは、“すべてを賭けた勝負師の目”のような真剣な眼差しをファインダーに向けている。また、IUの顔に映った花の陰影が神秘さを増幅させており、新コンセプトへの期待がさらに高まっている。

ティーザーイメージとともに、「IU 5th Album Teaser ‘BYLAC’」というフレーズも公開され、IUの新譜を待ち望んだファンの興奮させている。

また、IUも自身のSNSでティーザーイメージと共に「IU 5TH ALBUM soon」と投稿し、カムバックを知らせた。

(写真=EDAMエンターテインメント)

今作は4thフルアルバム『Palette』以来約4年ぶりとなるアルバムで、今作の先行公開曲である『Celebrity』を1月にリリースしている。

音源公開直後、国内外の主要チャートを総なめし、改めてソロ歌手としての底力を誇示した。

これまで多様なジャンルで毎回新しい音楽を披露してきたIUが、今回のアルバムではどのような音楽を披露するのかに注目が集まっている。

◇IU プロフィール

1993年5月16日生まれ。韓国・ソウル出身。2008年にソロ歌手としてデビュー。芸名のIU(アイユー)とは、“I”と“YOU”の合成語で「あなたと私が音楽を通して1つになる」という意味が込められている。韓国の女性ソロ歌手としてトップに君臨しつつ、女優としても並行して活動。2011年のドラマ『ドリームハイ』で連ドラ初出演&初主演を果たし、『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』『ホテルデルーナ~月明かりの恋人~』などの作品で主演を務めた。女優業は本名の「イ・ジウン」で行っている。

【関連】“中国のIU”、顔が違いすぎると話題に

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集